活動レポート

お祭りシーズン到来

2014-08-06

今月に入ってから、各地でお祭りが行われています。私もそこかしこにお邪魔させて頂いております。

今回は、矢場公園と老松公園のお祭りの様子をご報告致します。

矢場公園 太鼓矢場公園では、沢山の人が集まっておられ、催し物も数多くお祭りムード満開でした。

圧巻だったのは、和太鼓の演奏です。写真からも迫力が伝わりますか?心臓に直接響くような音色で、気持ちが高揚しました。

 

老松公園へは、浴衣で参加致しました!せっかくお祭りへ参加するのだから、と勧めてくださるお声に勇気づけられ久々に和服を着用致しました。帯やらその他もろもろに悪銭苦闘すること30分…。汗をかきかき着付けを終えて、皆様にご披露すべく公園へ参りました。

皆様お優しい方ばかりで、沢山のお褒めのお言葉を頂戴致しました。お祭りの良いところは、人々の優しい気持ちが満ち溢れるところかもしれませんね!!

今回も日頃お世話になっている方々へご挨拶する機会に恵まれましたが、私の方が多くの方々から勇気と元気を頂戴してしまいました。お勉強になるお話もざっくばらんに拝聴することができ、感謝の気持ちでいっぱいです。

神男さんとまた、国府宮のはだかまつりの神男の方もこのお祭りにいらしておりました。写真はその時のものです。

 

最後に…このお祭りも、東日本大震災の復興支援を行っておられます。福島の物産販売が会場で催されていました。私もお米を購入させて頂き、早速今日頂きました。とても美味しいお米で、少し食べ過ぎてしまったほどです。

被災地の方々は今日も頑張っておられます。一歩一歩、被災地の方が歩まれる復興の道を、私も共に歩んで行きたいと強く思いました。

 

 

カテゴリー: 活動レポート 
ページの先頭へ